« 2016年6月 | トップページ | 2017年3月 »

2016年7月

2016年7月 5日 (火)

新たなおもちゃ

Photo
一昨年、中古の中古を譲ってもらって使ってみた自走式草刈機、ウイングモアを新調しました。
オーレック製です。
刈り幅は70㎝で、田圃の畦畔(あぜ)に合わせて、角度調整をして草刈りができる優れものです。
これで草刈りの作業時間の短縮と、労力の削減ができます。
この手の投資を「おもちゃを買った」と割り切らないとやっていけない稲作だったりします。
農産物は買って食べたほうが安いんじゃないか?と思うことばかりですが、自分で生産したものを食べる贅沢を楽しむためにいろんな道具、機械が欲しくなってしまいます。

2016年7月 2日 (土)

田圃の状況

田植えから約2か月が過ぎようとしています。
田圃ではこんな理想的なⅤ字型に広がる株もできました。
Photo
ここからどう成長するかがポイントです。
今の時期は中干しという作業で、今まで水をたっぷりかけていた状態から、一気に水を抜きさらに写真のように溝切りという作業で地面にひびが入るほど乾燥させます。
Photo_2
この溝のおかげで排水溝より水が落ちますし、溝に水がたまる分だけほかの部分が乾きます。
圃場にたまったガスを抜き、稲の根の成長を促すといわれています。
また、この時期に圃場を固くすると、次に水を張ってもドロドロになりにくくなります。
ひいては収穫時の作業効率のアップにつながります。
このひと手間(実は息も絶え絶えの作業です)がおいしいコメにつながることを祈ります。

« 2016年6月 | トップページ | 2017年3月 »