« ヌードルメーカーで・・・ | トップページ | 結婚25年メインイベント »

2014年7月20日 (日)

デュラムセモリナで生パスタ

Photo

ヌードルメーカーでレシピ通りのパスタを作ってみたら、
子どもたちから「うどんじゃん」と軽くあしらわれてしまいました。
その通りです。パスタはナンブコムギとシラネコムギじゃできないんです。
だったら、そのうちデュラムセモリナ粉で本格生パスタを作ってやろうじゃないかと思っていたのですが、私の住む地域じゃデュラムセモリナ粉は手に入りません。
奥さんが仙台に遊びに行ったついでに見つけてきました。
早速生パスタを作ってみました。
Photo_2
ヌードルメーカーを買ってから初めて知ったことですが、一言でデュラムセモリナ粉というのでデュラムセモリナという種類の小麦だと思っていました。
本当はデュラム小麦という硬質の小麦をセモリナ(粗挽き)という挽き方で製粉したものがデュラムセモリナというらしいです。
デュラム小麦の粉はほんのり黄色できれいです。水を塩だけで製麺してもほんのり黄色いいわゆるパスタの色が出ています。
ヌードルメーカーのレシピでは強力粉と薄力粉と玉子で色合いを出していたものです。
麺づくりとしては大成功ですが、2.5㎜角のアタッチメントを使ってしまったため、ちょっと太過ぎた感じがあります。アタッチメントのセレクトで失敗でした。
これをナポリタンとペペロンチーノに奥さんが仕上げました。
太麺にすることでナポリタンはソースに良く絡み、モチモチしておいしかったです。ペペロンチーノは麺が太すぎで今一つでした。写真を撮ったもののピンボケだったのでアップはなしです。
次はもう少し細く2㎜丸麺で仕上げ、リベンジします。




« ヌードルメーカーで・・・ | トップページ | 結婚25年メインイベント »

喰う」カテゴリの記事

コメント

pianoさん
この機械、基本的に小麦粉で麺を作る機械のようです。
デュラムセモリナ粉、難なくこなしていました。
やはり、難しいのは蕎麦、それも我が家の蕎麦粉!!
ということでこの機械、是非是非!!
(フィリップスさんからは何もいただいていませんよ)

ブリザドさん
ゆであがりのタイミング・・・
まずはタイマーを5分でセットし、食べてみてというところです。
「大体」がモットウの私が材料を計ったのですから、あとは大体です。

そばも魅力的ですが、生パスタもおいしそうですね。
でも、ちょっと難しそう。
わたしには無理かなあ。

生パスタ太麺で作るナポリタン、何だか美味しそうですhappy01
茹で加減、生パスタだと早く茹だりそうですが、
茹で上がりのタイミングは、どの様に見計らったのでしょうか?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/594703/60016714

この記事へのトラックバック一覧です: デュラムセモリナで生パスタ:

« ヌードルメーカーで・・・ | トップページ | 結婚25年メインイベント »