« はじめて見たもの | トップページ | 25年ミニ企画 »

2014年4月18日 (金)

花の季節

あんちゃんファームは花盛りである。
花にもいろいろあるけれど、その中でも菜の花。
以下3種類おつきあいを・・・
Photo_3

ミズナ。

葉っぱに面影が残っている。


Photo_4

丸くならなかった白菜はこのように花を咲かせます。
葉っぱと葉っぱの間から花芽がどんどん出てきます。
つぼみの時にゆでて食べると意外とおいしい。
「ハクサイ」と書くとなんとなく花の名前に見えるじゃないか。

Photo_5

カリフラワー。

去年蒔くのが遅かったため、本来の時期に食べられず、凍って茶色くなったのでそのままにしておいたもの。
一般的に知られているカリフラワーの茎が伸びで薄いピンクというか薄い紫色の花が咲いたように見える。
文字通り「フラワー」だ。

« はじめて見たもの | トップページ | 25年ミニ企画 »

趣味の園芸」カテゴリの記事

コメント

ブリザドさん
白菜は本来は結球し、冬の間に食べてしまうものです。食べきれなかったものは、春になったら腐ってしまうものです。
しかし、結球しなかったものは春に花を咲かせます。
言ってみれば白菜づくりの失敗作品の結果ですから、白菜のつぼみはレアなものかもしれません。
今年の白菜のつぼみは大体終わってしまったので、来春うまく花を咲かせることができたら(白菜づくりに失敗)したら、お届けしましょう。

shin5さん
そうなんです。「なのはな」といった時はいったい何の花なのか考えることが必要かもしれません。
「なたねあぶら」なんて言うのも、いったい何の種から搾ったものなのか???
植物は、基本的に花を咲かせたがるもののようです。
結球野菜(キャベツや白菜)が丸まることの方が不思議なのかもしれません。
種まきの時期によっても違うようですよ。何とも奥深い・・・

ミズナや白菜の花、初めて見ました
白菜のつぼみ、一度食べてみたいですhappy01

へぇ~、まさに「菜」の花なんですね。
この年になって、認識したような気がします。

あれ?聞いちゃいけないかもしれませんが、
花を咲かせたかった訳では無く、
植物の生命力が花を開いた、って感じなんですか?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/594703/59490160

この記事へのトラックバック一覧です: 花の季節:

« はじめて見たもの | トップページ | 25年ミニ企画 »