« さて、お試しを | トップページ | 蕎麦の芽が出た!! »

2013年7月13日 (土)

今度は蕎麦!!

Photo_5
信濃1号という蕎麦です。2kg用意しました。
休耕田で小麦を作るだけでは飽き足らず、今度は蕎麦に挑戦です。
7月が蒔き時ということで、なかなか機会がなかったのですが、天気予報では10時くらいまでは降らなそうなので、麦を刈り取った後を急遽耕し、準備を始めました。

Photo_6

こんな感じでのセッティングです。蒔幅は約35cmです。
初めてのそばの種まきなので、どのくらい蒔けばいいのか見当がつきません。
よく見ると、右側と左側で蒔く量が違います。
これが右側、一つのくぼみに2~3粒です。
Photo_7

これが左側、一つのくぼみに3~4粒、さらにベルトのコマとコマの間にも種が乗っかってきます。
Photo_8

この差はしっかりと出てきて、当然のように左側の方が早く種がなくなりました。
なぜこんなことが起きたのか?
それはベルトのかけ方が反対だったようです。どちらの量が適量だったのかは、蕎麦の成長を見ながらの判断となります。機械的には右側のセッティングが正解なんでしょうね。
この作業が終わってから架けかえてみました。答えは秋の麦蒔きの時に出ます。



« さて、お試しを | トップページ | 蕎麦の芽が出た!! »

趣味の園芸」カテゴリの記事

コメント

ブリザドさん
まだ、蒔いただけですから何とも言えませんが、
お待ちください。

種まきの機械、面白いです!
右と左、どちらが収穫が良いか、楽しみです

以前、中力粉を使って、足でうどんを打ったことがありますが、
お蕎麦かぁ...蕎麦粉から作るのも面白そうですねhappy01

それは面白い企画ですね。
問題は、職人が認める粉ができるかどうかです。
乗り物・・・
はやぶさは、特急料金が高いので(のぞみも一緒か?)やまびこで行きます。

蕎麦ですか!収穫も楽しみですが、花も綺麗なので楽しみですね。
蕎麦粉が出来たら、それを持って雀の宿さんに行きませんか?
職人に打ってもらって一杯飲めたら最高ですね。
当然飲み代は、こちらで持ちますので交通費は自腹でお願いします。(笑)
はやぶさ-のぞみを乗り継いで来ますか?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/594703/57782092

この記事へのトラックバック一覧です: 今度は蕎麦!!:

« さて、お試しを | トップページ | 蕎麦の芽が出た!! »